2012年5月31日木曜日

作業場風景

陶の角谷です。教室兼工房です。
下の写真はテストピース。土の種類と釉薬によって同じ焼き方でも仕上がりが変わってきます。


作業場以外は所狭しと棚が配列されてます。下のバケツが釉薬入れで上に作品棚があります。



陶芸は沢山原料や道具を使うので、見た目すっきりするように扉付き棚も使ってます。
棚の中には原料を小分けしております。


テストピース制作用の原料が入っております。
ぴったり入っていると気持ちがいいです。



0 件のコメント:

コメントを投稿